2nd!! (Low-ポジション改め)
ローギアからシフトアップ!さらにアクセル踏んで主にコミックやバイクネタの雑想を書き綴るブログ。 写真ネタもアリ。 トップ画像はたまに変更します。
プロフィール

ホシカゼ

Author:ホシカゼ
ブログ「2nd!!(Low-ポジション改め)」へようこそ。静岡県から山梨県に引越したのでタイトルも改めています。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター



最近のコメント



QRコード

QRコード



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは、信じられますか。「ひぐらしのなく頃に」
ひぐらしのなく頃に 第1巻 初回限定版 ひぐらしのなく頃に 第1巻 初回限定版
坂井久太、川瀬敏文 他 (2006/08/04)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


ちと前までは知る人ぞ知る、アニメ化によって最近はたぶんそれなりの知名度はあるだろう、21世紀らしいデジタル媒体のミステリーホラー。
私はこれの「原典」であるPCデジタルノベル版(ゲーム、という向きもあるが)を体験済みで、あまりの怖さに文字通り「死ぬほどハマッた」くちなのだが、アニメは放送局が視聴区域外で見ることが出来ずに口惜しいやらホッとしたやらで複雑な気分だった。
それがどういうわけかヤフー動画にてネット配信されていたので、このたび「とうとう」視聴することができた。

PC版を知っている人は特によくわかると思うのだが、このタイトル、本当に「怖い」ホラー作品だ。どのくらい怖いかと言うと「これをクリックしてテキストを進めると死ぬほど怖ろしいと判っているのに、それを止められず、しかも延々と読み進んでびびりながら徹夜してしまう」くらいのシロモノなのだ。ホラーでもなんでもハンパな水準ではこうはならない、どんなに気になっても疲れてくれば寝てしまうものだ。ところが「ひぐらし」はそれを許さない吸引力を持っていた。

そんなわけだから、正直アニメ版は期待よりも危惧のほうが強かった。びびって躊躇しながらもカコカコとクリックし自ら進んで恐怖を呼び込むという、デジタルプログラム媒体独特の「脳核にしみ込むような恐怖感」をはたして表現できるのか不安だったからだ。

結論から言うと、アニメ版は「お薦め」できる出来だ。お話(商業ベースでは使えないバタ臭さの類)は大胆に端折ってはいるが、パラレルに何編ものエピソードが存在している「ひぐらし」独特の物語形態を圧縮しつつ丁寧に組み上げて、その上でアニメ媒体ならではの「動いて演出される怖さ」をしっかり表現することに成功している。続きを見ずにはおれないという、より広い層の「怖いもの見たさ」の心情に向けてチューンナップされた作品になっているのだ。

惜しむらくは無くなるかデチューンされている「極限的に怖いネタ」がいくつかあることだが、例えば大型テレビで「目」とか出したらショック死するやつとか出かねないから、まあ仕様がないのかも知れない。
この辺の「怖さ」を体験されたい人は、ぜひ原典のPC版もやってみて欲しい。怖い部分は本当に怖い。なにしろ私はこいつのせいで、大抵のホラー映画など全然怖くなくなってしまったのだから(笑
スポンサーサイト

まりみて好きさんに70の質問
今更ではありまんが、管理人自己紹介にもなるものを取り上げて見ました。
答えきれず空欄もありますが、とりあえず。

マリみて好きさんに70の質問


1.ごきげんよう。
ごきげんよう

2.お名前を教えてください。
ホシカゼ(ほかにも星風とか、干し風とか、★風とか

3.まりみて歴はどれくらいですか?
2年くらい

4.読みはじめたきっかけは何ですか?
アニメ放送

5.平均して1冊どれくれいの時間で読めますか?
3時間。ラノベはいつもそれくらいで

6.最初読んだ時の感想は?
シチュエーションはともかく小説としては普通だなあと(笑

7.イラストについての感想もひとつ。
初期の絵柄の方がよかったかなと

8.読み返しますか?
エピソードによる

9.ていうか買いました?借りました?
全て買った! というか持ってる人誰もいなかったし

10.まりみてサイトは見ますか?
よく見る

11.寧ろ自分のサイトで取り扱ってたりしません?
ヘタレな感想をちまちまと

12.まりみての同人誌は見たことありますか?
最近のメインストリームです

13.作ったことは?
なし。これは全くネタが思いつきません。

14.一番好きな話はどれですか?
子羊たちの休暇

15.何故ですか?
真夏の旅行中に読んだから親近感があった。リッチな避暑じゃなかったですがね(笑

16.これはちょっと…と思った話は?
くもりガラスの向こう側

17.何故ですか?
なにを呑気にというか(笑)。もっともこれの評価は後々変わりそうな気がします。

18.一番好きなキャラは誰ですか?
志摩子さん(二年生バージョン)

19.何故ですか?
影の主人公だし。えっ違う!?(笑

20.反対に嫌いなキャラは?
松平瞳子さん

21.何故ですか?
そう仕組まれているのに自分がまんまと引っかかってるぽい

22.印象に残っている台詞はありますか?
こんどセクハラしたらグーで殴りますよ! (確かこんなだったかと…

23.印象に残っているシーンは?
「パラソル…」で、先生から傘を渡される一連のくだり。

24.一番好きな姉妹は?
現白薔薇

25.一番好きな薔薇ファミリーは?
なし。ファミリー単位だとどこもアクが強すぎると言うか…

26.お姉さまにするなら?

27.妹にするなら?

28.貴方ならどんなシチュエーションでロザリオの授受をしたいですか?
イメージ不能

29.ロサ・キネンシス、ロサ・フェティダ、ロサ・ギガンティア。なれるなら、どれ?

30.半日デート。誰とどこに行きたい?

31.祐巳の妹はどんなタイプの子だと思いますか?
庶民的な普通タイプがいいと思うのだが、どうも残った現一年にはいないらしい。俗物ならいくらでもいるらしいが…

32.由乃の妹はどんなタイプの子だと思いますか?
奈々でぴったり。基本的に由乃さんからはコントロール不可なタイプで(笑

33.ロサ・カニーナ。貴方はどんな色の薔薇だと思いましたか?
蟹、とネタバレした途端にイメージとかそのへんの記憶が上書きされたので、今となってはよくわかりません…

34.蔦子さんになったつもりでシャッターチャンス!誰のどんなシチュエーション?

35.三奈子さまになったつもりでリリアンかわら版の見出しを考えてください。

36.自分に一番近いんじゃないかと思うキャラは?
あえて、本当にあえて言うなら。祐巳さん。主導権を執りきれないところが。

37.この人の台詞はこの声で!自動変換される人はいますか?
アニメから入ったので…。蔦子さんは田中敦子さんも合うな、と今でも思うことがある。

38.祐巳について一言。
超人集団山百合会の貴重な普通人(笑)。人格成長が遅く見えがちだけど、それはまわりがオーバーマンばかりだから。妹問題さえクリアすれば、紅薔薇様のオーラを纏う日もそう遠くないでしょう。

39.由乃さんについて一言。
いつのまにか人望無しが標準値になっていたとは。しかし真・由乃の魅力は、まわりが気づかないのか、気づけないのか、それとも当人が気づかせないのか。

40.志摩子さんについて一言。
すでに最強の薔薇様ですねー。次期山百合会のリーダー格になるのは間違いないでしょうね。

41.祥子さまについて一言。
そんなことは無いのだろうけど、ずっと変わっていないように見える。もっともあの打たれ弱さが親近感の大元でもあるので、そのへんは無くさない方向でのブレイクが見たいです。

42.令さまについて一言。
ここにきてかっこよく急成長。奈々との稽古は少年漫画での世代交代イベントみたい。

43.蓉子さまについて一言。

44.江利子さまについて一言。

45.聖さまについて一言。
この三人、気が付けば出てこなくなっていたような

46.乃梨子について一言。
志摩子さんとのらふらぶ路線でいくのか、瞳子との友情路線でいくのかはっきりしましょう(笑

47.瞳子について一言。
始めは敵役でイベント経由後々頼れる仲間というブラック滝沢作戦(まじっく・すくえあ様のファンジンより)は程ほどに。

48.蔦子さんについて一言。
笙子ちゃんはどうしたのですか?

49.三奈子さまについて一言。
はやく高知日出実さんとの見せ場を作ってください(笑

50.静さまについて一言。
次の出番はあるのでしょうか

51.栞さんについて一言。
ノーコメント

52.忘れちゃいけない桂さんについて一言。
フルネームは存在するのでしょうか

53.真美さんについても一言。
新聞部スール物語が早く見たいです

54.随所で出てくる「マリア様の心」。歌を知ってますか?
知りませんです。はい。

55.女子校に通った事はありますか?
なし。

56.通った事がある方、あんな感じでしたか?通った事がない方、あんなイメージですか?
さすがにあのイメージはありません。

57.では、カトリックの学校に通ったことは?
なし。

58.プロテスタントはどうでしょう。
これもなし

59.カトリックとプロテスタントってどう違うの?
13課とヘルシング機関くらい…、え、それと違う?

60.リリアン女学園に通ってみたいですか?
ノーコメント(笑

61.突然ですが、百合って意味わかります?
それなりに

62.では、薔薇は?
や ら な い か ?

63.まりみては百合ですかね?
違うでしょう

64.ぶっちゃけ、百合描き(書き)さんですか?
そんな技能ございません(笑

65.周りに百合描き(書き)仲間、又は百合好き仲間っています?
居りません

66.まりみてに対する貴方の思いを存分に。

67.まりみての魅力ってなんでしょう。
惹かれてきた者を裏切らない物語だと思う。

68.今後のまりみてに期待する事は?
祐巳さん3年生編。絶対読みたい。

69.まりみて好きな自分に一言。
毒食らわば皿まで実践中

70.お疲れ様でした。ごきげんよう。
ここまで読んでくれたかた、ありがとうございました。
では、ごきげんよう

回答日2006.8.27、回答時の最新刊⇒『仮面のアクトレス』

大王
電撃大王 2006年 10月号 [雑誌] 電撃大王 2006年 10月号 [雑誌]
(2006/08/21)
角川 (メディアワークス)
この商品の詳細を見る

予定は無かったものの、事情により購入することになった電撃大王10月号の雑感です。ネタバレ少なくを目的に書くので判りにくいかも知れませんが、それはご了承ください(無責任

・はやて×ブレード
vsみかどんFC激闘編。はやブレ界のドン(笑)ひつぎ会長の思わぬ介入により、バトルというよりお笑い大立回りに。
各キャラにも満遍なく見せ場をつくり、状況的にはがっつり盛り上げつつ、でも絵やセリフはとことんお笑いを追求するのが林家流。
そして最後は悩殺メイド固めでTKO。私的には「おかみさんからお母さんにレベルアップ」がツボでした。

・でじぱら
お姫様だっこ!
以上。あとは読んでのお楽しみ。コミックスも楽しみ棚。

・ヒメヤカヒメサマ
自信たっぷり高慢に振舞いつつ内心でひざが震えてたりするカタナが可愛い。ツンツンしつつヘタレ、よしツンタレキャラと呼ぼう(センス欠如。
あとはページ数のわりに展開が遅い気がする。月刊でこりは辛いかな。

・トリコロ
今月号を買った原因。アクシデントにより作者的には不完全な原稿を載せなきゃならなかったらしいのだが・・・。
素人目には全然問題ないんですが
いやーコマん中乱雑な書き文字だけなんていうバス○ード状態かとヒヤヒヤだったのよね。というかこの出来でもダメならハン○ーとかどうなるのかと。
作者の危惧は少々オーバーだったと思います、正直。話も十分面白いし。

いい機会なので無礼を承知で言わせて貰いますが、この作画レベルであれば製作スピードも早いみたいなので、毎回これでも構わないからそれで浮いた時間で連載の止まってる「特ダネ三面キャプターズ」を描いてください。
納得いく水準で作りたい気持ちはわかるのですが、そればかりをいくらでも待ち続けられる時間を、ファンと言えどもそんなに持っているわけでは無いのですから・・・


・付録
20060823231044.jpg

せっかくあるので組み立ててみました。まったくよく出来ているものです。特別価格分の価値はあるとは思いますが、だからと言って必ずしも欲しい物ではありません
正直、付録で値段が高いのは迷惑です。これがなければ200円は安くなるんじゃないでしょうか。そろそろ平常価格に戻って欲しいものです。
きららMAX
まんがタイムきらら MAX (マックス) 2006年 10月号 [雑誌] まんがタイムきらら MAX (マックス) 2006年 10月号 [雑誌]
(2006/08/19)
芳文社
この商品の詳細を見る


今月号は危機を迎えた逆境ナインのごときやばかった状況なのではないかと思えなくもない、4コマコミック誌きらら姉妹が三女のネタバレ無い程度雑感です。

・イチロー!
夏コミ企画本のせいか粗かったキャラット掲載分から完全に立ち直ってフルカラー4pを含んで掲載のMAX本編。今回は浪人生にして隠れおたく、進藤まいをフィーチャー。内容はこの時期のお約束祭事に展開し、まいのキャラはレベルアップ(いやレベルドレインか?)とあいなります。もっとも、今作のみならず全きらら作品でも稀有な「他の誰よりも常識的なおたく」という、まいの個性は無くさないでほしいものです。最近のきららはただでさえ際物同人キャラが増えていることですし。

・ひろなex
記憶は事実ではないというお話。広菜なら、攻殻機動隊のように他者の記憶を書き込まれても人格が混乱するようなことは無いだろうなあ(笑

・兄妹はじめました!
今回はきらら随一の「ラブコメ担当作家」があますことなく本領発揮。背景がちだった真紅先輩もようやくラブコメ劇に参加してきそう。今後が楽しみ。

・しらたま!
4コマでは珍しく普通の試合をしてくれる(?)女子野球漫画。今月はお約束の「ほとんど遊ぶだけの」合宿編。ところで今回一人出ていない人物がいるが、伏線かそれとも計算ミスか(笑

・ぐーぱん!
今回はグーパンチがない(笑)。トリオ劇だが、三人ともまんべんなくボケツッコミをこなしつつも個性が出てきた。たぶん菜摘が一番弱キャラだと思うけどどうか。

・はなまるべんと!
・アイオン
どちらも二本立て。きららの場合、二本立ては何かの代原を意味するのだ(笑
今月のは前回終わった「LR~」と今月休載の「0からはじめましょう」「落花流水」の穴埋めらしい。「はなまる」は普通のが二本という形だが、「アイオン」は二本で一続きになっていて、これで最終回、と言われても信じるくらい盛り上がる。でも最終回ではありません。
もっともきららは油断できない雑誌なので、来月いきなり載らずに終わってても不思議でもなんでもないのですが(笑

・ようこそ。若葉荘へ
なにやら壊れちゃったみたい。若葉荘はおろかメインキャラがほとんど出ない変な話で、しかも今月で休載。一応2月号で復帰予定らしいが(この告知がまたゴマ粒くらいの字で小さく書いてある)、経験上こういう場合はほとんど戻ってこない。少し残念だ。

・無敵せんせい
これも次号で最終回。キャラがこなれてきて面白くなっていただけに残念。コミックスもたぶん無理だな・・・

・通りすがりのLibreria
今月はちゃんと載った。良かったよー。すっかり新感覚癒し系猫又漫画になった。たぶん最初の見込みとは違ってるんだろうが、今後もこのノリで。

・まん研
同人ネタを連想させるタイトルだが中身はそうではない変な作品。部室からほとんど出ることなく、アキバ系ネタをこねくったトリオ漫才だけで一本仕上げている。どうにも目を離せない作品になりつつある。

・モエカふゅーちゃー
今月のきらスタ作品。インパクトある作品を核弾頭とか核地雷などと言ったりするが、こいつはさながら劣化ウラン弾。
萌えが主要文化となった未来の日本から、萌え文化を根絶するためにタイムトラベルしてきたモエカが巻き起こすどたばた劇、これなんてターミネーター、しかも萌え。なんだよこれ(笑
とりあえずモエカが居候する現代がわの姉妹の駄目おた振りが見所、カナ、カナ?
いろんな意味で審査結果が知りたい作品。

今月のMAXは二本立て二作品とか突然脱落作品あったりとか、どうにもバタついてる感が否めない。「LR」の後釜枠に連載新作がなかったり「0から」「落下」の主力作二本が休載したり、はては二本立てが重複したため全体の読み応えが薄く、あまり満足できなかった。来月のリカバーに期待したいところだ。
*エンドレスバトン*
ちょっと前にお邪魔させていただいた祐麒巳大福のあや丸様からバトンを渡されてました。ました、というのは最近まったく顔出ししておらず気づかなかったからで、にも関わらず面子に加えて頂けたのは感謝の極み。
あることないこと振り絞って記入してみました。
あと遅ればせながら、おや丸さま、サイト弐万打おめでとうございます

*エンドレスバトン*
=ルール=
①回ってきた質問の最後に、「自分の考えた質問を足して」下さい(自分も回答すること)
②終わったら必ず誰かにバトンタッチしてください
③まとまりのないエンドレスバトンなので「どんな質問を加えてもOK」です
④バトンのタイトルを変えないこと
⑤ルールは必ず掲載して置いてください

1、最近のマイブームは?
…ブログ…?

2、最近買った一番高いお買いモノと安いお買いモノ(値段も)
一番高いお買いモノ
カワサキW400 52万円
預金通帳が猛省しろと言っている

一番安いお買いモノ
CDケース 100円 

3、今まで買ったお買いモノで一番の失敗は?(お値段も)
今使ってるPC。
衛星・地デジ対応TVチューナ搭載が目玉。が、コピーワンス規制機能が煩わし過ぎ、誤作動しすぎ。
普通のデジ放送対応レコーダーにしとけばと…

4、最近ショックだったこと
ゼイニクが増えてたこと。


5、最後にお酒を飲んだのは「いつ・どこで」ですか
一年前に大阪に出張ったときが最後カナ?


6、最近始めたいな…と思う勉強は何?
英会話。

7、ボーナスの使い道はどうしますか?
生活費に消えました orz


8、年末年始の予定は?
空き時間があれば積みゲーくずし。インストール済みのくらいはなんとかしたい…


9、大好きな少女漫画を5つどうぞ。
あおいちゃんパニック。V・Kカンパニー。ラピュータス流星群。
ここはグリーンウッド。動物のお医者さん。

ははは見事な年代記だトシがバレらぁ


10、お気に入りの歴史年号を覚えるための語呂合わせは?
いいくに作ろう鎌倉幕府。

これしか憶えてねぇ…

11、今年を表す漢字を一つ

いざなぎ景気を超える好景気期間ってそれどこの平行世界?

12、お国自慢を一つ
地元のことを言うなら…水がうまい。
水道水がぶ飲みできます。


13、好きな動物
ねこ。あと鯨類。熊野灘までウォッチングに行ったのに全然姿を見せなかったシャイな奴。

14、自分の性格
怠惰。最近拍車が…

15、自分の生活に欠かせないもの
Amazon とらのあな
配達時いつも不在ですいません

16、ミーハーってどう思う?
貴重な存在になりつつあると思う。

17、最近知った新しいこと


18、最近出かけたところ
遠出でなら琵琶湖


19、最後に食べたお菓子
さっき食べたビスコ

20、一番最近観た映画
ナルニア
冒頭10分は別の映画かと思った。

21、ここ一週間の平均睡眠時間
盆休みがあったからたぶんいつもより長め

22、ハマリなテレビ番組は??


23、今欲しいもの
おヨ…ゲフゲフ

真面目に言うと一日が30時間くらい欲しい

24、今までで一番はまったゲームは?
時の継承者ファンタシースター3

悠久幻想曲もすてがたいが

25、好きなアーティスト


26、大好きな少年漫画を5つどうぞ
少年誌作品というなら
JOJOの奇妙な冒険(パート3まで)。ハヤテのごとく。アームズ。
サーキットの狼。すくらっぷブック

27、大好きな本を5つどうぞ
銀河英雄伝説。戦闘妖精雪風。航空宇宙軍史。
星海の紋章・戦旗。マリア様がみてる。

28、部屋にあるお気に入りを5つ
ニコンF90x。キャメディアX-3。リリカルなのはAs DVD。
ぱにぽにだっしゅ! DVD。JAMSTECで貰ったうちわ。


29、虎派ですか?狼派ですか?
藤ねえラビュン! だから虎!


30、あなたの笑顔がみたいから?
高齢な脳核こねまわしてレス付ける。楽しんでもらえればそれが幸せ。


31、好きな歌なし曲(クラシック、イージーリスニング、サントラ、ゲームミュージック等)
星海の戦旗サントラのメインテーマ


32、今、日本茶のみたいですか?
暑いから麦茶で!

33、自分にとっての幸せは?
こんなことやっていられること(笑


34、音楽や人などから色をイメージすることはありますか?
ない。たぶん
音楽から光景をイメージすることはある。


35、質問9と質問26以外で好きなマンガは?
トリコロ。GA。イチロー!。落花流水。うぃずりず。ふおんコネクト!。エン女医あきら先生。他きらら系4コマ作品。らき☆すた。
レスキューウイングス。ぱにぽに。まろまゆ。はやて×ブレード。月姫。でじぱら。ジャジャ。極上生徒会。
現在進行形に限定してこんな感じ。

バトンルールによる新規追加Q
36、今期待している作品は(媒体問わず)?
リリカルなのは 第三期


これって次の人ににまわすものらしいけど、初めてで勝手が判らないので今回は回しません。
次があるなら考えておこうと思います。
アクトレス 雑感
マリア様がみてる (仮面のアクトレス) マリア様がみてる (仮面のアクトレス)
今野 緒雪 (2006/06/30)
集英社
この商品の詳細を見る


刊行冊数、数えてみたら実に24冊になっていたライトノベル(で、いいよね?)「マリア様がみてる」、8月現在最新刊「仮面のアクトレス」の今更な感想です。
(ネタバレ防止も含めて、あまりシリアスに書かないことを予めお断りしておきます)

ガラスの仮面、銀仮面。仮面もいろいろあるけれど、リリアン女学園におわします松平瞳子嬢の被る仮面はおそらくスーパーロボも顔負けの超合金です。
一応区切るなら「未来の白地図」から始まった”祐巳・瞳子、スールの契り決戦編”のエピソード3になる今作。「私は女優だもの」の決め台詞で主役も読者も煙に巻く瞳子さん、イメージのみで出番の無かった前巻の鬱憤を晴らすかのごとく、今回は生徒会役員選挙を舞台に大活躍。「新・キャプテンスカーレット」の敵役ミステロンも顔負けの”目的がよくわからない神経戦”を繰り広げます。仮面で本心を隠した瞳子さんはまさに無敵、主役(?)の祐巳さんのみならず山百合会や学友たち相手に大立ち回り。その行動理由の判らなさは読者をも混沌に陥れます。
そして戦いののち明かされる「負けて勝つ」という格言と、未処理物件の山に追加の謎をまた積み上げてこの物語は終わります。が
「しかし、たたかいはつづく!!」
”祐巳・瞳子、スールの契り決戦編Eps4” 次回請うご期待!
読み終わるころにはお腹が痛くなりました・・・

祐巳・瞳子編、…なんとまだ続きます。考えようによっては「レイニーブルー」から祐巳vs瞳子はずっと続いているわけですし、もう決着してほしいのが正直な気持ちです。
「話がマンガに追いついてしまって牛歩月間に突入したジャンプアニメ」みたいな状態を本家小説が続けることはないと思うのですが…。

あとなんというか、瞳子さんここまで黒くしちゃって、このあと大丈夫なんでしょうか。某吼えろペン富士鷹ジュビロのセリフではないけど「盛り上げるだけ盛り上げて、気が付いたら大変なことになってた」状態でなければいいのですが。

さすがW400だ、なんともないぜ
そんなわけで8/14にはW400で出かけてきた。神奈川の松田町近辺の小田急沿線で、盛夏の山川を走るロマンスカーなど撮りながら、途中箱根をちょろちょろするショートツーリング。(ちなみに前に名古屋とか言ってたのは暑すぎて取りやめますた)
今回は半日程度の行程なので、装備もタンクバックにマップとタオル、水筒、あとは付けっぱなしのサドルバックに念の為にカッパ程度という荷。
それと撮影用のカメラ(GA645キャメディアc5060)を忘れずに用意。

20060815221355.jpg
それでは出発

今回は近場だし、ついでに金欠でもあるので全ルート下道となった。松田までは国道246号線をずっと走る。盆休みは交通取締りが目立つ。246では長泉あたりで現れた白バイとランデブー、ご一緒する羽目になったのマイカー連中もぞろぞろと行儀良く60キロ走行。しばらくそのままだったが、裾野付近で白バイが突如猛ダッシュ。あっという間に見えなくなったと思ったら、先のほうで車が二台御用になっていた。まったく見えない距離だったはずなのに、いったいどうやって見つけたというのか。
白バイが任務遂行のため車列から退場したあとは道もすいすい流れ(笑)、休憩予定地にしていた「道の駅ふじおやま」に到着。
一般道の「道の駅」の中では新しい施設ということもあって、中はかなり快適だが、ベンチでいいからもっと”日陰に座れる”場所があれば言う事なしだ。そして観光地としてトヨタが再建した富士スピードウェイが大きくプッシュされていて、常に何かしらのレーシングカーも展示され、このときは高木虎之助が乗っていたインディカーが置かれていた。かつてはグラチャン族など「暴走族の溜まり場」的の腫れ物扱いされていた富士も、いまや地元と共にF1誘致を大だい的にPRとは随分出世したものだ。富士再建にあたってトヨタが出した資金額は、長年のネガティブイメージを一気に払拭するくらいあったのだろう。

その後246を快調に走って松田に到着。小田急線を回り込んで丹沢山地を背景に「撮り鉄」と洒落込む。
ここは小田急のCMにも使われる程の良いロケーションなので、素人でもそこそこ良い写真が比較的簡単に撮れる。この日は光りもカーンと強く夏らしい写真が撮れた。
20060815221451.jpg  20060815221514.jpg

それにしても暑い。ふと見上げるとパラグライダーが空を舞っていた。
20060815221434.jpg
見えにくいかも知れないが・・・

まったりと撮影をした後、折り返して帰投コースにバイクを向ける。昼過ぎになると246号線は上りも下りも行楽車両で大渋滞がお決まりだ。なのでこの場合、幹線を外して険しい道を選ぶ。県道78号御殿場大井線、足柄峠を越えて松田町から御殿場市へ抜けることにした。
県道78号御殿場大井線の景色は抜群によい。特に神奈川県側はちょっとした高山避暑地だ。
20060815221629.jpg 20060815221651.jpg 20060815221707.jpg


しかしおそらくは全国区だと金太郎で有名だろう足柄、ここの峠道はマジで険しい。特に神奈川側の高低差が大きく、例えば急階段で少し屈めば前の段に手が届く、そんな感じの上り道がつづら折になっている箇所がいくつもある。伊豆にもこんな道は無いこともないが、大きい高低差と急バンクがミックスされたヘアピンカーブの連続なんてのはそうそうあるまい。
20060815221735.jpg
一ターンでこの落差

それでも登りきってしまえば、最高点の足柄城址跡から見える富士の裾野の眺めは素晴らしい。晴れて富士山が見えれば、文句なしに「日本一」の眺めだろう。
20060815221758.jpg 20060815221823.jpg 20060815221842.jpg

この日は雲かかって富士山は見えなかったが。
20060815221909.jpg


本ツーリングのクライマックスはここまでで、その後は御殿場から246を逆戻りし長泉で降りて、もうちと走って帰宅となった。ちょうど半日の行程で、最後まで晴天の夏らしいツーリングに終わった。
W400は最後までいたって快調、前のグラストラッカーで悩まされた小さいシートからくる尻痛も無く、大容量タンクのおかげでペースの乱れる途中給油もしないで済んだ。燃費も安定してリッター26キロを出し、体に楽なポジションや大らかなエンジン特性など、クラシックな外見だけの街乗りだけではない、ツーリングにも向いた実戦的なバイクだとわかった。これから秋のシーズンにも活躍してくれるだろう。
(もひとつ判ったこともあった。マイデジカメc5060はどうやら故障しているらしい、広角側で無限遠のピントが合わん。禄に使ってないってのに…)

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

残暑見舞い
20060815114929.jpg


夏らしくジワジワと暑い日々いかがお過ごしでしょうか。
こんな日は、ネコならずともお昼寝などして過ごすのが体に一番楽なのかもしれません。
それにしてもネコは涼しい所を見つける天才ですねえ。放熱に優れた鉄板蓋の敷板にひんやりコンクリートの枕。夢でも見ているのか、時折手足がびくっと動いたり。
ひだまりコネクト!
20060813003224.jpg

さて夏コミ出動の最大の収穫は企業ブースにて貰ってきたアニメ版「ひだまりスケッチ」のミニパンフです。
オンエア局と製作内容、キャラデザなどがすこしづつ載っています。会場ではプレゼン用らしき短いアニメも流されていました。で、「絵」はアニメライズされてますがなかなか頑張って元の雰囲気を出しているようでした。
声優さんはまだ不明でしたが、製作スタジオはシャフトになるとのこと。記憶ではネコミミモードを作ってたところで、確かぱにぽにだっしゅにも製作協力していたかと。会社の実力的には大丈夫そうですけど、アニメーション作品に必要なのは十分な予算と、ちゃんと作業時間のとれるまともな製作スケジュールなのでやっぱり油断できないです。MUSASHI化だけは勘弁して欲しいものですが・・・

きらら関連ではもうひとつ、企画品のTシャツも買いました。四つあるなかで「ふおんコネクト!」柄のを選択。
20060813003430.jpg

シックな色合いでなかなか良いと思います。これなら普通に着れそうです。今回のこのTシャツ、サイズがMなので結構嬉しかったりします。こういうの大抵フリーサイズで、でかくて着れないケースが多いので・・・
ところでこの企画品、他のも良く出来ていたので、できれば通販してくれないかなあ。現地に買いにいけなかった人でも入手できる方法を用意するべきだと思ったので。

テーマ:コミケ - ジャンル:アニメ・コミック

中変な一日
20060812232024.jpg


かようなフューチャーレトロ風味な氷出店が姿を見せた本日の東京ベイエリアは大荒れどした。
時計が14時を回ったあたりからビックサイト周辺を南洋のスコールのごとき夕立?が見舞ってくれました。ダムの放水もあわやと思わせる豪雨やら、同一地点を3点バーストで直撃する落雷やら、まったくもってやりたい放題。

20060812232038.jpg

あまりの天気に氷屋さんも店じまいです。

まあでも夕立なんで、じきに雨も止み平和が戻ったわけですが、さんざん落雷した都内はただでは済まなかったようで、いざ帰投しようとしたら山手線抑止やらなにやらJRがメタメタに。
おまけに神奈川から静岡にかけても大雨に叩かれて、東海道線も小田原で抑止、盆暮れの18キップシーズン・ラッシュ時に頼りになるニッチ列車特急東海も平塚で散々足止めを食らってしまった。そのあとも先行列車が詰まってトンネル内で止められたりしてノロノロ進行。熱海駅につくころには他のお客さん達は文句タラタラという状態だった。

かように色々あった一日だったがまあ、そんなに嫌ではなかったりして。せっかくの休みで、つまり時間に追われる要件は何一つないのだから、このような非日常な展開はそこそこ楽しいものではあるのだ。それになんやかや言っても日付が変わる前に帰れたのだから、まあ「大変」というほどでもないだろう、せいぜい「中変」だ。まあほんとうの「大変」こどだったら楽しいなんていってられないんだろうけど。
さて、どこへ行こうか
w4002.jpg


まだ突入はしてないが、今年はささやかなカレンダーマジックで盆休みが一日多くなった。
例年なら18キップなど使って一泊旅行くらいはするのだが、今年はGWに和歌山にくじら見に言ったりなど散財がすぎたので適当に日帰りといったところか。

まあそれに今年はW400という二輪車があるので、これでツーリングなどもいいか。前述のように予算がないので下道のみで手軽に遠出(変、ことばが変!)となると、駿河の国からだと名古屋あたりがよろしかろう。(東の関東平野はいかん、あそこの道路事情ではドライブレジャーは成立しないので)
ハレ晴れユカイ(漫画版
涼宮ハルヒの憂鬱 (1) 涼宮ハルヒの憂鬱 (1)
ツガノ ガク、谷川 流 他 (2006/04/22)
角川書店

この商品の詳細を見る


ちょっと前に話題を振りまいていたライトノベル、そのコミカライズ版を読んでみました。
まず私は原作小説もアニメも未見です。なので純粋に漫画のみの感想になります。まあ感想といっても簡単にではあるのですが。

まず、話については漫画のみだとわかりにくい、ような気がしました。もっとも私はこの手の「曲者」系はよく読んでいる方なので、これだけでもとりあえずハルヒがどんなシロモノかなんとなくわかった、ような気はしています。

ハルヒが行動することによって、一般常識的だった日常世界が少々非常識な方向に「切り替わってしまう」というのがこの作品のシカケなんだろう。でもそれがなんのためのシカケか、それが判るのはまだまだ先の話、というところだと思う。たぶん。
それと、ハルヒがキョンを「選んだ」ことも、この作品でのかなり重大なシカケなのだと思う。キョンの本名が出てこないこともシカケに入っていそうだ。

なにはともあれ、第一巻は最低限のお膳立てを整えただけの段階でしかないと思われるので、早いトコ二巻を読まないと文字通り「話が始まらない」のかも知れない。
もっとも、本当は小説版を読むべきなんだろうけど。でももう八巻まで出てるしなあ、読む時間ないしなあ・・・
アニメも然り。

ああそうだ、肝腎なこと書いてなかった。私はこれ、十分面白かったです。アマゾンの評価は散々だけど、あそこまで言うほどのものではないと思う。
レアもの?
20060806230623.jpg


「DJCD マリア様がみてる 第一巻」がようやく手に入った。
これ、アニメイトTVにてオンエアされているwebラジオ「マリア様がみてる」のCDパッケージ版なのだが、なぜか品薄で隣町に進出してきたアニメイトにも置いて無くて(聞いた所ではアマゾンでもそうだとか)、なかなか買えなかった。
漫画に特化している地元の書店でも無くて、こりゃあ江戸に出なきゃ無理かと思っていたところ、某すみやに一枚だけあったのを運良く見つけてようやく買えた次第。
いやほんとに運が良かったのよ、なにせタイトル違いの棚にあったのだから。ひょっとしたら誰かが隠しキープしてたのかもしれないが、もしそうだったら許せ(笑

訂正追記) 品薄だったのではなく、発売日が変更されたため最初の発売日に買えなかったのでした。現在は普通に買えると思います。


しかし某すみや、違ってるといえばこんなことも。
20060806233310.jpg

ははは、いやこれじゃ見つからないよ。困るなーもうこういうのは。
(かなり壮絶な誤植なんですが、よくわからない方はそのままでいてください。とくに良い子はぐぐっちゃダメです)

[READ MORE...]
風流
20060806223439.jpg  20060806224144.jpg



近所で祭りがあったようだ。窓の外で炸裂音がするからどこのテロかと思ったら花火が上がってた。窓からよく見えること見えること。
部屋の明かりを消して、しばし観賞と洒落込んでみた。
それにしても型落ちしてはそこそこよく写るものだ。デジカメも悪くないかな
まんがタイムジャンボ 2006年 09月号 [雑誌] まんがタイムジャンボ 2006年 09月号 [雑誌]
(2006/08/04)
芳文社
この商品の詳細を見る


フォアッ!?

昼飯調達に寄ったコンビにで何気にジャンボを見たら

装丁かわってるじゃん!

記憶があいまいだけど、これ以前の姿に出戻りだよね>中綴じ
でもなんか都落ちゆーか、ちょっと元気減ってるかな。きららファミリーが伸びてるっぽいのと比べると。頑張れジャンボ、あきら先生がちゃんと終われるまで(笑

・「おねがい朝倉さん
牧田かわいいよ牧田。このキャラが出てきてから、話が地に足が着いた感じになって面白い。久々にコミックス買って見ようかな。

・「エン女医あきら先生
エミ先生はエリート家系なのかな?
反発心が高じてツンデレになってしまったのか、ちと気の毒。でもあきら先生の発生させるまぬけ時空の中では、ツンデレ特性も空回りです。でもそんな二人の恋の鞘当の相手役、野呂先生はさらに一ひねり時空の住人なのか。・・・気づいてないのか本当に。

・「白衣のリボン」
絵を見ただけでは荻野眞弓作品とはわからず。作風の技が増えたようだ。連載するなら、白衣ネタがいつまで続くかによるかも。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。